タグ: MSWord

Word 2007でファイルを開くと2ページ目にカーソルがある件

再現手順

  1. Word 2007を立ち上げます
  2. 改ページを挿入します(セクション区切りじゃないよ)
  3. ページ設定の[先頭ページのみ別指定]を有効にします
  4. 適当な名前で保存します
  5. “Microsoft Word 原稿用紙アドイン”を有効にします
  6. 適当な名前で保存したファイルを開きます

あら不思議、2ページ目の先頭にカーソルがあるぅぅ。

推測

たぶん原稿用紙アドインのバグでしょう。Word 2007と共存しているWord 2003でも発生した。2002とか2000は知らない。あと、Word 2003以下の単独動作時も知らない。

対応方法

  • 原稿用紙アドインを使わない
  • 1ページ目と2ページ目の間にセクション区切りを入れる(なぜかこれで直る)
  • [先頭ページのみ別指定]をオフる
  • ファイルを開いたときにする癖を付ける

VBAでSortedCollection

VBA以外使ってはいけないシチュエーションってあるんです

C++ STLでいうmap、.NETでいうSortedList?、JavaでいうTreeMap?(?)がほしかったのですが、ないからやっつけで作った。

しょうもないので使いたい方はご自由にどうぞ。パブリックドメインです。何かあっても責任は負いません。

VBA_SortedCollection-1.0

動作確認環境

Word 2003、Word 2007、Excel 2003。

注意点

  • KeyではなくValueでソートされる(Add時にValueは必須、Keyは任意。普通のCollectionと同じ)
  • なんとか木(2分木とか)を使っているわけではなく、内部でCollectionを保持し、しかも挿入位置を決定するのにリニアサーチしています。つまり遅い。
    • 言い訳するならば、これを作った動機が100件にも満たないデータだったので……。
    • しかも自分しか使わないツールだったし……。