本日の経路

函館市→七飯町→函館市

起床(2015/06/30 07:00)

目覚ましで起床。ベッドで寝ると自然に目は覚めない……いや、カーテンで太陽の光が差し込まないからか。裏を返せば、ホテルや家でもカーテンを閉めずに寝れば朝は自然と目が覚めるのかもしれない。

五稜郭(2015/06/30 09:56)

函館といえば五稜郭。中に入ってみるがいまいちおもしろみは無かった。

20150630-001 20150630-002

やはり上から見てみなければ、ということでタワーに登ってみる。

20150630-003

タワーの姉ちゃんがみんな化粧が濃くてデパートの店員みたいな声を出していた。あの声の出し方が楽なんだろうね。さて、やっぱり上から見下ろしたほうがよくわかる。おもしろい形だ。

20150630-004

大沼公園(2015/06/30 12:56)

コンビニでおにぎを買ったら「温めますか?」と聞かれてびっくりしたりしつつ(北海道では普通らしい)、大沼公園に到着。

島がいくつもある。

20150630-005

遊覧船があったので乗る。

20150630-006

駒ケ岳がよく見える。現在でも火山活動がある山とのこと。

20150630-007

水鳥の親子がいたが逃げていってしまった。

20150630-008

流山温泉駅(2015/06/30 15:09)

公園を満喫したので、近くにある流山温泉へ向かう。流山市民としては縁を感じずにはいられない。

20150630-009

電車の部品?解説看板も無かったのでよくわからない。車輪はともかくパラボラアンテナみたいなのはなんだろうか。

20150630-010

列車の本数は少ない。

20150630-012

さて、肝心の流山温泉ですが……営業を終了していました。車中泊マップを見て来たのですが、インターネットの情報なんてあてにならないですね。しょうがないので近くの他の温泉に行きました。

20150630-011

新函館北斗駅(2015/06/30 16:57)

北海道新幹線の駅となる新函館北斗駅へ来ました。今は渡島大野駅という駅らしい。新幹線の開業は今年度末でしたか。開業したら人が大勢くるんでしょうね。

20150630-013

駅前は寂しいものですが、これから色々と建設されるのでしょう。

20150630-014

四稜郭(2015/06/30 20:00)

本日の車中泊場所とする四稜郭へ。五稜郭の他に四稜郭もあるんですね。例によって車中泊マップを見て来たのですが……ここは車中泊する場所では無いな。道の駅っぽく整備されてるのかと思いきや、単なる砂利の駐車場。完全に四稜郭を見に来た人用の場所だろこれ。

来てしまったので今日はここにお世話になります。すみません。

なお、24時間利用できるトイレがありますが、トイレには照明が無いので真っ暗です。さらに、心霊スポットらしいです。こんなところで車中泊する人なんていない……と思ったら先輩がいた(北海道24日間車中泊旅 20日目(前半))。よくやるな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)