本日の経路

宇都宮市→さいたま市→坂戸市→川越市→流山市

起床(2015/06/05 05:30)

なぜか4時過ぎに目がさめたので2度寝。

栃木県庁(2015/06/06 06:55)

この栃木県の形の石が良い。

20150606-001

県庁前はふかふかの芝生。散歩したくなる。

20150606-002

埼玉県庁(2015/06/06 10:36)

さいたま市(浦和)まで行き埼玉県庁を見物する。緑のカーテンってやつか。

20150606-004

20150606-003

ついでに浦和の街をぶらつく。大宮よりも小さい店が多い雰囲気。大宮がビジネス街、浦和が庶民の街という感じなのだろうか。浦和と大宮は仲が悪いと聞いたことがあるが、街の雰囲気が全然違うのだから住み分けできそうなものだが。

浦和といえばレッズ。大宮にも何かサッカーのチームがあったような。大宮アルジャジーラ?とかそんな感じのやつ。サッカーはわからない。

20150606-005

聖天宮(2015/06/06 12:51)

坂戸市にある聖天宮へ。「道教」という宗教のお寺的なもの。すごく派手。

20150606-006 20150606-007 20150606-008

コスプレの聖地だそうだ。

20150606-009

川越(2015/06/06 13:50)

小江戸川越。通過は何度もしたけれど行ったことが無かったので立ち寄る。

看板が無ければ調整池にしか見えない。

20150606-010

20150606-011

こんな感じの通りをぶらつくのが川越観光らしい。

20150606-012

テレビで見たことがあるやつ。

20150606-013

それにしてもこんな狭い道路を歩行者やら路線バスやらが通って行く。土休日は車両通行止めや一方通行にすればいいのにと思うが、色々と事情があるのでしょう。

20150606-014

この通りをずっと歩いて行くと本川越駅。西武鉄道の駅なのか、てっきり東武鉄道かと思っていた。

20150606-015

小浜市まで341km。小浜でコスパの悪い刺身定食を食ったんだよな……。もっと離れていそうだが意外と近い。でもなんで小浜市なんだろ、友好都市とかそういう系か?

20150606-016

ごまアイスをいただく。しっかりとごま味もしつつ、牛乳の風味も感じられてバランスが良い。うまし。

20150606-017

狭山茶をつかった最中もいただく。あんこと最中のどちらにもお茶を使った品。「お茶味の最中」と言われて想像するとおりの味。

20150606-018

甘いものばかりではあきるのでしょっぱいせんべいもいただく。特にうまいわけでもなく……。決してまずいわけではないのだけれど。

20150606-019

流山市(2015/06/06 18:30)

16号走ったり県道走ったりして流山に到着。無事についた安堵感と、着いてしまったかという落胆が入り混じった複雑な感情。

それにしても関東は運転しやすい。土浦ナンバーの車が行儀よく見えるなんて信じられない。新4号の速度超過はアレだが……道路もアレだしな。

転職関連の活動やら色々な手続きやらで2週間程度流山に滞在し、片付いたら上越から北へ向けて再出発します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)