本日の経路

西海市→長崎市→雲仙市→北九州市

起床(2015/05/31 05:30)

もう少し眠りたい気分だったが、外はすっかり明るくなっていたので起きて6時に出発。

七ツ釜鍾乳洞(2015/05/31 06:44)

鍾乳洞を見たかったのですが朝早すぎたのか開いていませんでした。何時からやってるんだろう。

20150531-002

20150531-003

岩がすごい。

20150531-001

9選鍾乳洞の1つ。誰が選んだのだろうか。

20150531-004

道の駅夕陽が丘そとめ(2015/05/31 07:25)

長崎に向かう途中に道の駅に立ち寄る。例によって地元の方から「野田ってどこ?」と尋ねられたので、答えつつ雑談。

なんでも、この道の駅は近隣の集落にとって重要な商店となっているそうだ。コンビニもスーパーも無いので、猫のエサなんかも道の駅に買いに来るという。道の駅はドライバー向けの施設と思っていたが、地域の生活を支える役割もあるのだと認識した。

「ここは名前のとおり夕日がすごくきれいよ~」とおっしゃっていたが、朝なのでね。。

20150531-005

20150531-006

20150531-007

長崎市(2015/05/31 08:17)

原爆資料館やら何やら見学したり、街をぶらつく。

20150531-008

原爆資料館は広島の時と違い修学旅行生がいなかったので、じっくりと見学できた。資料館の隣にある追悼平和祈念館も考えさせられた。あるものはお亡くなりになった方々の名簿ですが、一人一人名前を持った人間が原爆に苦しめられて無くなったのだと思うと、色々と考えてしまう。

ある意味では、資料館よりも心に訴えかけてくるものがあった。

長崎の街の雰囲気は今まで訪れた街の中で一番好きかもしれない。小洒落ていて、かといって気取り過ぎてない。街の雰囲気も穏やか。住んでみたい街です。

20150531-011

20150531-012

大きな諏訪神社。諏訪湖からだいぶ遠いがこんなところにまで諏訪神社があるのか。

20150531-013

山王神社の一本柱鳥居。原爆のため片方は吹き飛んでしまったそう。

20150531-014

長崎県庁はとても小さくて驚いた。建て替えなどしないのかなと思ったら、すぐ近くの商店街に「反対」の文字が。

20150531-009

20150531-010

道の駅 みずなし本陣ふかえ(2015/05/31 17:40)

長崎の街を堪能したあとは雲仙へ。普賢岳噴火時の土石流に巻き込まれた家屋が保存されています。威力の凄まじさに驚きました。

20150531-017

20150531-015

20150531-016

吉志PA(2015/05/31 22:50)

高速道路をひた走りPAへ来ました。今日はここで車中泊とします。
夕食は佐賀県にあるSAでいただきました。昼は皿うどんにしたので夜はちゃんぽんかなと重いましたが、佐賀県のSAなので佐賀の材料を使った親子丼をいただく。肉が唐揚げ風になっている親子丼で不思議な味でした(うまいです)。

20150531-018

デザートには萩の月みたいなお菓子。クリームが甘くてくどく、口にまとわりつく。なかなか萩の月と同レベルのパクリ商品は無いものだな。

20150531-019

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)